お墓を手に入れるなら

お墓は何度も購入するものではないため、お墓選びで失敗しないようにする事が重要になります。
また、お墓を手に入れる前にも手に入れた後も、知っておかなければならない様々な知識が必要とされます。
お墓は子や孫などに代々引き継がれていく大事なものですので、購入前にしっかり知識を身に付けておく事も必要になります。

 

【墓石の選び方】

  • 石の産地

    現在、墓石の多くは外国産のものが多いです。外国産は産出量も多く、安価なため手に入れやすいです。
    しかし、国産の石は産出量も年々減少しているため価格も割高になります。ですが、国産は墓石として適切な石材を使用しているため安心感があります。また、自国の風土で育っている分、耐久性も長い可能性を持っています。

  • 一般的に墓石の色はグレーや黒といったものが多いです。しかし、近年では多様な色を選べるようになってきました。石材店によってサンプルを用意している場合もありますのでイメージを掴むためにもサンプルを利用してみましょう。

  • 吸水率

    墓石は一年中、日光や雨風にさらされているものです。ですから、水を吸い込みやすいのが特徴です。
    吸水率が高いと水分を含み過ぎ、コケやヒビ、サビの原因ともなってしまうため吸水率の低い墓石を選ぶ事をおすすめします。お墓が傷んだり、損傷した場合はリフォームを行い修繕する事も可能です。

  • キメ細やか

    キメの細かい墓石は水が染み込みにくいといわれています。ですから、キメ細やかな墓石は吸水率の低い墓石といえます。

 

このように墓石選びのポイントはいくつかあります。お墓選びの際は是非、参考になさってみてください。
当社では茨城県産の真壁石を予算に合わせて自社工場にて加工し、施工いたします。
他社石材店様よりもお安く、良い製品を施工できるように努力をしております。国産のお墓を格安で検討なさっている方には最適ではないでしょうか。お見積もりも無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。